2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

が定休日です。
が臨時休業日です。
※いつでも24時間購入可能です。
※コーヒーの焙煎などに専念したいため、コーヒー販売およびお問合せの確認は、営業日6時と18時にチェックしています。


【モカティー】コーヒーのカートの中身を見る

カートの中に商品はありません

【モカティー】コーヒーのメールマガジン

メールアドレスを入力してください。


 LINE@【モカティー】友だち追加     
LINEの友だち追加から、「ID検索」または「QRコード」で登録してください

Feed

  • RSS
  • ATOM

美味しいアイスコーヒーの淹れ方(ペーパーフィルター)

自宅でも簡単にできる手軽なペーパーフィルターを使った、美味しいアイスコーヒーの淹れ方をご紹介します。

必要な道具

ドリッパー、ペーパーフィルター、サーバー、ポット、氷

コーヒー分量の目安

カップ1杯(約140cc)あたり、12g〜14g程度が目安になります。
※濃く淹れたいときなど、分量はお好みで調整できます。

コーヒーを淹れる手順

コーヒー ■ 準備
(1)飲み頃の温度で抽出するために、抽出器具は事前に温めて、サーバーには氷をいっぱいに入れておいておきます。
(2)水を沸かし、沸騰したら火を止めて95℃前後になるまで待ちます。
※お湯の表面のボコボコが鎮まった頃が目安です。
(3)ペーパーフィルターを折り曲げます。

(4)[1]を山折り、[2]を谷折りにして、ドリッパーに軽く押さえつけるようにして、ペーパーフィルターをセットしましょう。

■ コーヒーを蒸らす
(1)少量のお湯をコーヒーにそっと注ぎ、粉全体に均一にお湯を含ませてから20〜30秒ほど待ちます。
蒸らしに使うお湯の量は20cc程度で、ポタポタとお湯が落ちてくる位が目安です。

『蒸らしが必要な理由』
蒸らしの理由は、コーヒーに含まれるガスを放出するためになります。ガスを出すことで、コーヒーとお湯の馴染みがよくなり、良質なエキスだけを取り出すことができます。蒸らしてから、コーヒーが甘い香りに変わったら、美味しいエキスが出始めた合図です。

■ 抽出
(1)500円玉位の小さな「の」の字を描くように、優しくお湯を注ぎましょう。
(2)お湯が1/3程度に減ったら、次のお湯を注ぎ入れるのがポイントです。

『お湯を注ぐときのポイント』
⇒ コーヒーの粉を平らにならした面と、ポットから注がれるお湯が垂直になるように注ぐ。
⇒ フィルターの壁面からお湯を注ぎ入れると、味の薄いコーヒーになってしまうので、お湯を注ぐときにはフィルターにお湯が触れないのがポイント。
⇒ ポットから注がれるお湯の量と、抽出されるコーヒーの量が同じになるように調節する。
⇒ グラスに氷を入れてから、抽出したコーヒーを注ぎます。

■ 抽出後のコーヒーペーパーを確認する
抽出の際に出てくる泡は、コーヒーのアク(雑味)になります。
ドリッパーにお湯が残っている場合でも、人数分の抽出が済んだらドリッパーを外すことをおすすめします。

ぜひ美味しいコーヒーを楽しんでみませんか?
美味しい焼き立ての珈琲豆をお届けしている通販サイトのモカティーでは、フルーティーな香りと柔らかい口当たりが特徴のマイルドモカティーアイスをはじめとした、個性豊かなブレンド珈琲豆にモカティーオリジナルの雑貨などを販売しております。
酸味・苦味が柔らかく爽やかな味が楽しめる「ブラジル」から、モカティーオリジナルのブレンドコーヒーたちは、お中元やお歳暮のギフトにもおすすめです。
まとめ焙煎はせずに、当日焙煎を行っているため、新鮮な味と香りをお楽しみいただけます。

コーヒー豆・コーヒーギフトセットの通販

コーヒー豆コーヒーギフトセット通販をお探しなら【モカティー】へ。焙煎後、その日のうちに発送致します。
ギフトセットに加え、コーヒー家電や雑貨等もご用意しております。ご自宅用はもちろん、プレゼントにも是非ご利用下さい。

コーヒーの精製について コーヒーにおすすめの食べ物
コーヒータイムを更に楽しく コーヒーの保存について コーヒーと健康について
ペーパーフィルターの淹れ方 アイスコーヒーの淹れ方 コーヒーのアレンジレシピ